音のお話ブログ 開始の挨拶 | 聴覚にまつわる音のお話
| main | 聞こえる音と感じている音 >>

音のお話ブログ 開始の挨拶

初めまして。こちらのブログで今回から補聴器や集音器に関係する音のお話を開始します。

音というのは不思議なもので、例えば音楽には共通の感情を覚えるという面が存在します。言語が違ったり、また言葉を知らなくても、同じように心が躍ったり、悲しみを共有することが出来ます。
ギター

またその一方で、音楽は人それぞれ聞いている所が違うという面があります。
オーケストラのようなダイナミックな音量の変化に気持ち良さを感じたり、リズム感、歌詞、メロディー、そしてそれらが作り上げる世界や物語等など…音楽を楽しむポイントは人によって異なります。

補聴器や集音器という音響装置に求めるものも、人によって異なります。1対1の会話や会議での聞き取り、屋外での会話。また音楽鑑賞やカラオケ、楽器演奏など。解決したい場面に応じた、様々な解決方法が存在します。

いきなり解決、という訳にも行かないので、一つずつお話します。人間の音の聞こえ方から、オーディオ装置の要素まで、一つずつ、ゆるゆると進行します。


さて、今回は聴覚について興味を持つきっかけとして、一つの動画を用意してみました。
ヘッドホンやイヤホンで聞いてみて下さい。


いかがでしょうか。この動画はバイノーラル録音という特殊な録音方式が特徴です。普通のステレオ録音をヘッドホンで聞くと頭の中、両耳の間で音が聞こえますが、このバイノーラル録音の音は、頭の外から自然に聞こえます。特に、遠くの犬が吠える声、もっと遠くの道を走るバイクや車の音などは分かり易かったと思います。
このように人間は左右の耳に入る音から、音源の方向や距離感を感じ取っています。バイノーラル録音はこの能力を活かした録音方式なのですが、まだ解明されていない部分が残る面白い分野の一つでもあります。

今回はまだ導入なので、説明はここまでにします。
このブログでは、このような感じでお話を展開してゆきます。少しでも音について、聞こえについて興味を持っていただけたら幸いです。





集音器の無料試聴:アドフォクス
JUGEMテーマ:健康

at 17:50, adphox blog team, 健康

-, -, - -