「警官に補聴器を外せと言われて…」の記事に考える | 聴覚にまつわる音のお話
<< 音楽好きの方に[お客さまの声より] | main | 続)「警官に補聴器を外せと言われて…」の記事に考える >>

「警官に補聴器を外せと言われて…」の記事に考える

スタッフMです。

 

 

最近ツイッターで「補聴器をつけて自転車に乗っていたら音楽を聴いていると勘違いした警察官に呼び止められ、紛らわしいので外すようにとの指示を受けた」という内容の投稿がたくさんリツイートされたと話題になっています。

 

 

同じような話は何年か前にもネット上で目にしたことがあります。

また、別の例では朝日新聞デジタルにこんな記事がありました→『満員電車で耳引っ張られて・・・』

 

 

最近の補聴器・集音器は昔と比べてとても進歩していますし、ワイヤレスヘッドフォン(イヤフォン)の普及もあり、パッと見で見分けるのは難しいのかもしれません。

 

この話題から思うことはいくつかあるのですが、その中からここで取り上げたいのは、「聞こえに不自由のある方や補聴器・集音器に対する認識について」と、「人が社会で生きる上での他人に対する思いやりについて」の二つです。

 

 

補聴器をイヤフォンと見間違えたこと、そのために自転車を止めたことは仕方ないと思いますが、安全を守るのが役目のはずの警察官が逆に補聴器を外して危険な状態になることを指示したというのは勝手な都合です。補聴器を頼りにしている方にとっては、危険を察知しづらくなり、場合によっては命にも関わりうる問題だということが、この警察官には想像できなかったということかと思います。これは警察の体制云々というより、その人個人の資質の問題かな、とも思いますが、もしかすると、この程度の認識しかない人は世の中にたくさんいるのではないかということが考えられます。

 

そういう意味では、このツイートは世間の人々に考えるきっかけを与える一助となるなあと思います。

 

障害を持つ方が、日々どんなことを不便に感じていて、どんな苦労があるのかなど、自分や身近に同じ境遇の人がいないと想像することもなかなか難しいです。まずは興味を持つこと、周りにそういう方がいれば話を聞くことでしょうか。興味を持てば情報はそこここにあります。少なくともそれに目を向けるだけでこれまでよりは知識を持てるし、考えることもできます。

 

わたしたちにはほかに何ができるのでしょうか。

 

 

耳マークというのがあります。一般社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会により管理された聴覚障害のためのシンボルマークで、「聞こえない人々の存在と立場を社会一般に認知してもらい、コミュニケーションの配慮などの理解を求めていくためのシンボル」です。シールやバッジなどいろんな耳マークグッズがあるそうです。(参考:「全難聴」ホームページより)

 

マタニティーマークは、だいぶ認知されて来たのでしょうか。ヘルプマークはまだまだ知られていないという話をよく聞きます。

 

これらは、必要な方にとっては一般に知られていないと意味がないので広まってくれるといいなと思います。

 

 

しかし、そういうことなのかなあ、それだけでいいのかなあ、という釈然としない気持ちがわたしの中にはあります。それについては続きとして、次回の記事に書こうと思います。

 

 

 

 

 

ちなみに・・・・「補聴器は補聴器らしく、誰が見てもそれとわかるようなデザインや色に統一すれば良い」という意見も目にしました。確かにそれは一つの方法かもしれません。視覚障害を持つ方が白杖を使っていたら周囲の人からわかりやすく、配慮につながることと同じですね。周りの人が話し方に気をつけてくれるようにとか、何度も聞き返したりして不快感を与えてしまうのでわかりやすいように、などの理由で敢えて補聴器らしいものを選んで使っている方もいるかもしれないですね。

 

SNSを見ていると、日常でどうしても頼らざるを得ないこの機械に、みなさん思い思いのデコレーションをしている写真がたくさん上がっています。その中には補聴器を嫌がってなかなかつけてくれないという小さなお子さんや、一番おしゃれをしたい年頃の若い人もたくさんたくさんいます。

 

補聴器を隠したい人、おしゃれにして目立たせたい人、補聴器だとわかるようにしたい人・・・・きっと様々だと思います。

 

日常的に補聴器が必要な方にとって、補聴器の選択肢が増え、見た目のおしゃれなものも選べるようになってきたこと、それによって、不自由や不快感も多い生活の中に少しでも気分の上がる要素ができたかもしれないことから考えると、先の意見のように画一的なデザイン(誰が見てもわかりやすくすることが目的)にすることって、どうなんでしょうね。


 

_____________________________

 

 

アドフォクス株式会社ホームページ https://adphox.co.jp

集音器の無料試聴 https://adphox.co.jp/shuuonki/trial/

お問い合わせ https://adphox.co.jp/contact/

at 15:08, adphox blog team, 聴覚

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://blog.adphox.com/trackback/123