難聴が認知症の原因に!? | 聴覚にまつわる音のお話
<< キャンプ[日記] | main | 難聴の友だちの話 >>

難聴が認知症の原因に!?

こんにちは、スタッフMです。

 

老人性難聴を放置すると認知症を早めることにつながるそうです。

 

 

いろいろな人と関わって刺激があると認知症になりにくいと言われていますが、お友だちと話しているときに何度も聞き返すことが気まずかったりして会話に消極的になり、人と関わることを避けるようになると外に出る機会も減り、刺激が少なくなってしまいますよね。

 

また、いくつかの研究では、難聴のために音の刺激や脳に伝えられる情報量が少ない状態にさらされてしまうと、脳の萎縮や神経細胞の弱まりが進み、それが認知症の発症に大きく影響することが明らかになってきたのだそうです(先天性難聴や一側性難聴はこの限りではありません)。

 

 

補聴器や集音器を上手に使って、認知症のリスクを減らせると良いですね。

 

 

 

____________________________

 

 

アドフォクス株式会社ホームページ https://adphox.co.jp

集音器の無料試聴 https://adphox.co.jp/shuuonki/trial/

お問い合わせ https://adphox.co.jp/contact/

 

 

 

JUGEMテーマ:補聴器・耳鼻科

at 16:06, adphox blog team, 聴覚

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://blog.adphox.com/trackback/130