第11回 まちゼミ開催の報告 | 聴覚にまつわる音のお話
<< 2016年 お盆休みのお知らせ | main | 9/17(日)お〜ちゃんフェスタに出店します♪ >>

第11回 まちゼミ開催の報告

アドフォクスのまちゼミ「テレビの音量が30以上になっていませんか?」を開催しました。
このまちゼミでは耳が遠くなった御本人様と、その家族の方の両者に向けた内容となっております。

 

青梅まちゼミ

 


そこでテレビの音が聞き取れず音量を上げる場面について質問がありました。

昔のブラウン管テレビに比べて今のテレビは薄型になり、スピーカーが横向きや後ろ向きに付いているものが多くあります。
スピーカーは聞く人の方向を向いている時が一番聞き取りやすく、横や後ろ向きと正面から外れるほど音が丸くなり聞き取りにくくなります。

こういった場合には、外付けのスピーカーを追加して正面を向くように配置したり、聞く人の近くに配置するだけで聞き取りが改善されます。

なお、アドフォクスで現在販売しているスピーカーは御座いませんので、どうぞ他社製の製品をお求め頂ければと思います。

 

 

 

(広告1) 補聴器の音に馴染めない方に試して頂きたいアドフォクスの集音器
(広告2) バイノーラルマイクは音質で選ばれるBME-200
(広告3) 部分放電試験機・コロナ放電試験機はアドフォクスのXTシリーズ

 

JUGEMテーマ:西多摩周辺

 

 

at 15:00, adphox blog team, イベント

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://blog.adphox.com/trackback/88